Kamitoseitoshi Kimio Kanan

ISBN:

Published: December 6th 2013

Kindle Edition


Description

Kamitoseitoshi  by  Kimio Kanan

Kamitoseitoshi by Kimio Kanan
December 6th 2013 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, RTF | | ISBN: | 7.33 Mb

<作品の内容> 科学の視点から、人間の根源的な問いについて考える思索の書。 神はいるのか、いるならばどういう存在なのか。 どのように生きればよいのか、生きることに意味はあるのか。 死んだらどうなるのか。 文字数約20000字。<著者について>河南君夫 Kimio Kanan30代半ば、男性、手技療法家(2013年12月現在)<目次>まえがき目次第1章 神 「神」とは何か 科学という方法 宇宙の成り立ち あり得ない微調整と「人間原理」 現代宇宙論が示す驚きの宇宙の姿 神の存在第2章 生 人間はどのように生きればよいか 自由に生きればよい 人間に宿る感性 神の定めを解明することが幸福の鍵 神の定めを解明することは難しい 生きることに意味はあるのか第3章 死 死んだらどうなるか 臨死体験 意識はどこにあるのか 死後の意識の行き先 意識が脳の産物だとしたら 神がうまくやってくれるだろうあとがき参考文献と謝辞<作中「まえがき」より引用> 以前、自分のブログに「死んだらどうなるか」という記事を書いたことがあった。 臨



Enter the sum





Related Archive Books

  1. 29.06.201359° Latitude Nord
  2. 12.11.2013Let There Be


Related Books


Comments

Comments for "Kamitoseitoshi":


profoundhistory.com

©2011-2015 | DMCA | Contact us